血行促進、まずは肩こりを解消しよう

 

 

美しい背中になる為に、最も重要なのが血行促進です。肩や背中が凝っていると、血流が悪くなり老廃物が溜まりやすくなります。肌の美しい人は姿勢の良い人が多く、また、血行が良いと体も冷えにくくなります。

 
特に姿勢が悪い人は肩こりも起こりやすくなります。日常的にパソコン作業や事務作業が多い人等は、特に姿勢に気をつけなければなりません。

 
猫背になっていたり、いつも同じ足を組んでいると、背骨や骨盤が歪み、血行が悪くなります。真っすぐに正面を向き、背筋を伸ばして座るようにするよう心がけるだけで、効果があります。

 
また、肩こりには肩甲骨をほぐしてやることが大切です。凝っていると感じたら、肩回しをして筋肉を動かすようにしましょう。

 

普段の生活の中ではなかなか使うことのない筋肉のため、意識的に動かすことが必要です。両肩を前から後ろ、後ろから前に、数回ずつ回すようにしましょう。

 

それだけで収縮してしまった肩甲骨の筋肉を伸ばすことができます。

 
また、特に凝っていると感じる部分をツボ押しするのが効果的です。肩の付け根や肩甲骨のくぼみの辺りに、血行を促進するツボがあります。指で押してみて気持ちが良いと感じるところを、優しく押してもみほぐしましょう。

 
血行が良くなるだけで、肌の美しさにに大きな効果が現れます。